癒し効果

パワーストーンの効果は絶大の幸運

ある病気でずっとずっと長年苦しんできてたのです。
一生この病気と付き合っていかないといけない、もちろん命に関わる病気ではないからこそ恵まれた病気なのかもしれないけれど、自分にとっては重く苦しい病気なのです。
そんな長年の苦しみをしっていた友人が、有名なところで私のためだけに私の病気を考えて石を選んで作ってくれるパワーストーンをプレゼントしてくれたのです。
パワーストーンだけで効果があるのだろうか、ずっとずっと長年苦しんできたそして今も苦しんでいる病気を少しでも和らぐような効果がこれにあるのだろうか、半信半疑のままつけたのです。
残念ながら半信半疑の気持ちのままで付けていた頃は、一切効果が現れなかったのです。
しかし友人が同じ店舗で作ったパワーストーンを身につけて幸運を手に入れたのです。
どんな幸運かというとずっとフリーターだったのに、正社員の話が舞い込みその上恋人まで出来たのです。
二十年来の友人ですがこんな幸運を見た事がないのです。
他に変わったことなど何もしていないのです。
考えられるのはこのブレスレットだけなのです。
そこで私も少しでも幸運にあやかりたいと思って、ただつけているだけでなく毎日幸運な自分を思い描きながらブレスレットを身につけることにしたのです。
お風呂以外はずっと身に付け感謝の気持ちを持ちながらつけていたのです。
三ヶ月経った頃なんとなくカラダの調子が良くなったかなと感じ始め、半年経った頃にはこれってもしかしてやっぱりパワーストーンの効果と思うほど日進月歩していることが実感出来るようになったのです。
もちろん感知までにはまだまだ長い道のりがかかります。
でも一切効果がなかったのに、パワーストーンの効果に驚きです。
石の力というのは、人間の想像をはるかに超える偉大な力があるのだと身をもって感じることが出来たのです。
無病息災が一番の感謝です。
まだまだそこにたどり着くには時間がかかりますが、いつかと思えるほどまでに治っていることに驚きと感謝の気持ちでいっぱいでどう表現したら良いのか頭が真っ白になっています。
他力本願で諦めていた自分は、本来病気にまけていたのだと今なら言えます。
ありがたいことに信じるものは救われるという言葉がある通り、真剣に思い願いただ付けていただけなのです。
それだけでも一陽来復の実感ができるとやはり人間というものは本当単純なのかもしれないです。
大願成就も夢でないと思えるほどの効果を感じれるようになってからは、粒粒辛苦する精神力がなく無為無策な自分から手前味噌ですが脱出脱退することが出来たのです。
夢は叶う、信じるものは救われるやはり付ける以上は石の力、パワーを信頼し信じることが大切です。
すぐに効果が実感できなくても、絶対に叶うと信じ毎日を過ごすことが、良い運を引き寄せることにもつながっていくのだと改めて実感することが出来たのです。
暗中模索しながらも一進一退のまま効果が実感できず諦めていたところに、心機一転今穏やかな気持ちで病気と向き合えること、平穏無事に過ごせているこの心のゆとりこそが、本来もっとも必要であり欠けていた部分であり一番の幸福への近道だったのです。

Site Menu

Copyright(C) 2013 エネルギーの結晶 All Rights Reserved.