癒し効果

パワーストーンの種類ってどんなものがあるの?

パワーストーンというのは沢山の種類があります。
まず石について紹介しておきましょう。
基本的な石はガーネット・アメジスト・アクアマリン・クリスタル・翡翠・ムーンストーン・カーネリアン・オニキス・ラピスラズリ・ピンクオパール・シトリン・ターコイズとなっています。
これらが誕生石として1〜12月までの石として決まっています。

その他にも数種類の石がありますが、パワーストーンについて改めて説明しておきましょう。
パワーストーンというのは自分の直感で選ぶこと、それによって石の相性が分かります。
相性が良いと感じる石は見た瞬間に「直感」が沸いてきます。
それを選ぶのが一番良いことです。

そして人は疲れや、悩み、それらによって癒される石の形、色が分かれます。
パワーストーンを製作の際は自然とその石に目がいきますので必然的に選ぶことになると思います。
選んだ石が心のバランスを整えてくれるということになりますので、パワーストーンにはしっかりとした効果があるのです。
またパワーストーンを製作する際はネットショッピングや、販売店で購入するのはあまりオススメしません。

カウンセリングなどをやってくれる場所がありますので、そのような所で購入するほうが望ましいです。
カウンセリングによって自分の知らない所や、また悩みが改めて理解できますし、アドバイスをしてくれます。
実際にカウンセリングをした人は凄く驚きます!それぐらい確かなカウンセリングなのです!そうして製作してもらったパワーストーンを身に着けることで必然的に心のケアにもなります。

心が落ち着いてくると精神的ゆとりにもなりますので、パワーストーンを作る意味はあるでしょう。
種類は沢山ありますのでその中から選ぶのも好ましいです。
また、悩みや願いによって複数のパワーストーンを身につけるのもよいとされているのであまり組み合わせに悪いものはありません。

自分の直感で選んだものは基本的に良いとされています。
パワーストーンを作る際は参考にしてみてください。
そしてパワーストーンの力を感じていきましょう!

Site Menu

Copyright(C) 2013 エネルギーの結晶 All Rights Reserved.