癒し効果

誕生石のパワーストーンの意味が知りたい

パワーストーンには非常に多くの種類があり、それぞれでに意味があります。
どういった意味があるのかというのは一つ一つ書いていくと書ききれないですが自分が求めている効果のある石は探すと見つかるでしょう。
では、誕生石についてどういった意味があるのかを知っておりますでしょうか。

誕生石というのは誕生月ごとに定められているパワーストーンの事を誕生石といいます。
この誕生石についての意味ですが、そもそも誕生月に対する石なんてどう定められたのかという疑問が出てくると思いますが、もちろんこれは適当に決められたものではありません。
これは有名な宝石学者の方が研究した結果で定められたものになっております。

時間が経って改定されているところはありますが根本はそこからと言う事を知っておくといいでしょう。
それを商人が誕生石を持つことで幸運が得られるという話を聞いて広まったといわれております。
また、この誕生石というのは実は国によって多少の違いがありますので日本は何月にどの石かということ調べてみてはいかがでしょうか。

とにかくこの誕生石というのはやはり生まれた月と関係がある石ということになりますのでつけていて全く誕生石などと異なる石よりは効果が期待できるのではないでしょうか。
もちろん石の意味が自分の求めている効果と違う場合はありますがその判断は自らする事をオススメします。
ちなみに日本の誕生石は一月がガーネット、二月がアメジスト、三月がアクアマリン、四月がダイヤモンド、五月がエメラルド、六月がパールとムーンストーン、七月がルビー、八月がぺリドットとサードオニキス、九月がサファイア、十月がオパールとトルマリン、十一月がトパーズとシトリン、十二月がターコイズとラスピラズリとなっております。
自分の誕生石がなんなのか、そしてその誕生石の意味はどういった意味があるのかをしっかりと把握して自分が求めているものだったら身につけてみてはいかがでしょうか。

Site Menu

Copyright(C) 2013 エネルギーの結晶 All Rights Reserved.